2010年、代表手嶋を中心に発足。

名古屋を拠点としたアクション・殺陣を追求する団体として活動。

アクションの派手さにとらわれず、

そこにある「感情」を浮き彫りにしたアクション・殺陣を得意とする。

『痛み、悲しみ、辛さ』『傷つけることの愚かさ』

を伝えるため

年一回の舞台の本公演では、アクションはもちろんの事

メッセージを込めた芝居を上演。

所属アクターは、キャラクターショーのみならず、

アクション・殺陣を要する舞台に数多く出演。

団体としてキャラクターショーのチームとして業務を受諾し、

年30本以上のステージをこなしている。

週二回のアクションレッスンに加えアクションの入り口を増やすため、

役者、ダンサーなどに向けてワークショップも定期開講している。

 

その一手は台詞!十手の殺陣は物語!

アクションは!殺陣は!芝居である!

演じるのだ!